マリクル
Yukiさん

Yuki

マリクルアドバイザー

表参道TERRACE

2019/03/31

ハネムーンでスペイン🇪🇸バルセロナへ
今月は後撮りレポを更新してます!
東京都内でアジアンリゾート感があり、
完全貸切できるゲストハウスをお探しでしたら
表参道TERRACEがおススメです💕
大好きなブルー💙グリーン💚イエロー💛の
3色で全フロア装飾しました✨
お気軽に、ご質問/ご相談を受け付けます💡

プロフィールをもっと見る

Yukiさんの会場はこちら

挙式

表参道TERRACE

Yukiさん

Yuki

挙式会場には、壁一面に大きな窓があります。 その大きい窓から入る自然光が白い大理石の床に反射し、とても神秘的な空間の中、バージンロードを歩けたことは幸せでした。 また、ゲスト席がソファなので、少しカジュアルな雰囲気になっており、ゲストにリラックスして参加いただけたと思います。 たくさんのゲストに祝福されながらフラワーシャワーの中を歩いたことも、とっても素敵な思い出になりました。もう一度歩きたいくらい、素敵な空間でした。

ゲスト人数

100名

挙式時期

挙式スタイル

教会式

満足度

結婚式費用

400万〜450万

式場に払った金額

300万〜350万

お気に入り&おすすめポイント

ゲストハウスをまるごと貸し切れるため、他の花嫁さんと鉢合わせすることがありません。完全にゲストと私たちだけの空間となります。そのため、全フロア自由に装飾することが可能です。 また、長年バージンロード10m以上で、天井が高いチャペルで挙式したいと思っており、ステンドグラス推しの会場のようなクラシックな雰囲気よりも、ナチュラルでカジュアルな雰囲気で挙げたいと考えていました。 見学フェアで訪れた際、大きい窓から青い空と草木が広がり、都内にもかかわらず自然を感じられる点に感動しました。加えて、これでもかというくらいに優しくて温かい自然光が窓から入ります。ここが都内であることを忘れてしまうくらいの素敵な会場でした。 遠方から来るゲストもアクセスしやすい場所にあったのはもちろん、自然光で照らされたチャペルの雰囲気が素敵なので本当におすすめです。

ドレス- YNS WEDDING / LaVenie Collection SL17943

昔から友人たちにウェディングドレスは絶対にマーメイド!と言われ続けていたので、リクエストに応えるためマーメイド一択で探しました。骨格診断の結果、普通のマーメイドよりソフトマーメイドの方がいいとのことで、シルエットをソフトマーメイドに絞りました。 なおかつ、挙式・披露宴前でスタイルチェンジできる2wayのドレスにしました。このドレスはサッシュベルト付きでショルダーの取り外しもでき、イメージチェンジがとっても簡単でした。 また、私はドレスを探し始めた時から、挙式は教会式と決めていました。 教会式ではドレスの後ろ姿をゲストに見せる時間が長いので、後ろ姿が綺麗かどうかを一番気にして選びました。 このドレスのバックスタイルはファスナーとくるみボタンなので、とてもスッキリして見えます。

披露宴

表参道TERRACE

Yukiさん

Yuki

スケッチブックに書いたイメージをフラワーコーディネーターが正確にくみ取ってくれたおかげで、イメージ通りの鮮やかなマーメイドラグーンな披露宴会場に仕上がりました。 自慢のドレスを見せつけたいという思いから、高砂はソファに変更しました。ソファにしたおかげで、ゲストとの距離が非常に近かったです。 コンテンツ盛りだくさんの披露宴でしたが、会場スタッフのスムーズな進行により、ゲストも私たちも楽しむことができました。しかも、私たちがお色直しで着替えている間に上映したプロフィールムービーを見ているゲストの様子を、プランナーが動画に撮ってくれたおかげで、ゲストが楽しんでいることを実感することができました。 会場スタッフの心遣いには本当に感謝しかありません。

ゲスト人数

100名

挙式時期

挙式スタイル

教会式

満足度

結婚式費用

400万〜450万

式場に払った金額

300万〜350万

お気に入り&おすすめポイント

表参道TERRACEは1階がロビー、2階が披露宴会場、3階が挙式会場となっており、ゲストの移動も楽々です。車いすのゲストもいましたが安心のバリアフリーです。 全フロア、バリ風の内装になっているのでアレンジしにくいかと思われますが、ダークブラウンの内装なので大人可愛い空間も作りやすいです。 披露宴会場は、長方形の空間に最大14卓まで入ります。ゲストとの距離も遠すぎず、どこからでも見やすい空間になっています。 また、一見披露宴会場への出入り口の扉が一つしかないように見えますが、実はテラスからの入場が可能なので、お色直しはテラスから登場すると非常に盛り上がります。

会場装花

ロビーには式のテーマカラーを意識させるために、ブルーの小物を多く並べました。また、プロポーズされた石垣島での思い出の品や、その時の写真を並べました。さらに、挙式会場への入場までの待ち時間が楽しめるようにフォトブースを用意し、インスタパネルを置きました。 チャペル前の廊下には、風船を浮かばせ、風船の紐の先に私たち夫婦の思い出の写真を並べました。これまでの私たちの歩みを見ていただいた後、2人のこれからの新たな始まりを見届けて欲しいという思いで飾りました。 披露宴会場では、同じくブルーを意識してテーブルクロスの色を変更し、差し色に黄色やオレンジ色の花と貝殻を円卓テーブルに並べました。加えて、テーブルの上に置かれたナプキンはシェル型に折ってもらいました。 特に高砂については、テーマカラーのブルー・グリーン・イエローが調和するように、細かくオーダーしました。 壁面にはブルーとグリーンのカーテン、ソファサイドにはテーマカラーの風船を設置。ただし、集合写真を撮る時に、後ろに人が通れるようにスペースをきちんと設けました。加えて、風船が人に被らないように配置にも気をつけてもらいました。 また、ソファサイドのお花は足元からオレンジ・イエロー・ホワイトというグラデーションを意識してもらいました。そして、ところどころに海をイメージして、ヤシの実、流木、網をさりげなく置いてもらいました。最後にソファの上には、卒花さんに譲って頂いたオリジナルクッションを置きました。 こだわりがいっぱい詰まった自慢の高砂で、爽やかなマーメイドラグーンを表現できたかなと思います。

お料理

夫の誕生日である11月29日に入籍した私たち。11月29日は「良い肉」と読めるので、たくさんある料理のコースから、牛フィレ肉のポワレがメインの料理にしました。写真が残っていないのですが、全部で8品のコースで、デザートビュッフェを付けなくとも男女ともに満たされるほど、ボリュームのある料理の数々でした。

ウェディングケーキ

会場を検討し始めた段階で、私の中ではウェディングケーキのイメージだけは固まっていたので、スケッチブックに書き出しました。そして、見学フェアの時にスケッチブックを持参し、イラストをプランナーに共有しました。 本格的に準備が始まったのは12月。パティシエにもスケッチブックのイラストを共有し、三段ケーキの土台をホワイトからブルーに変更、各段に砂浜のイメージでクランチをオプションで付けてもらいました。 ケーキの側面は、Instagramで一目惚れしたクッキー屋さんにお願いをし、特注でアイシングクッキーを作っていただきました。サイズや色など細く指定してしまいましたが、写真の通り素敵な仕上がりになりました。下段に海藻と珊瑚、中断にヒトデやシェル、上段にプルメリアの型をしたクッキーを置き、トップにはウェディングドレスに合わせてマーメイドドレスのシルエットをしたケーキトッパーを置きました。 スケッチブック通りのウェディングケーキが出来上がり大満足です。

ブーケ

表参道TERRACEは、プルメリアの彫刻が施されているくらいアジアンテイストな会場です。そこで、会場の雰囲気と式のテーマに合うように、プルメリアの花を基調にブーケを作ってもらいました。 ボリュームも欲しかったのでプルメリアの花と馴染むように白いバラ12本もお願いしました。12本にこだわった理由は、夫が石垣島でプロポーズをしてくれた際、12本の赤いバラをもらったのですが、生花だったため形に残すことができませんでした。結婚式後、ブーケはアフターブーケに出して家に飾る予定だったので、プロポーズの思い出を重ねて本数を12本に揃えました。 また、個人的なこだわりとしては、2つのヒトデを私たち夫婦と見立ててブーケに加えてもらったことです。2つのヒトデがブーケに収まることで、夫婦が一つにまとまったという意味を込めました。 さらに、全体的に白いとぼやけてしまうので、引き締めとしてブルーの花を入れ、大きな緑の葉を添えました。

ドレス- COCOMELODY / Js0085-RB

私は骨格診断でナチュラルと診断され、少し変わったデザインが良いとのアドバイスをいただきました。また、パーソナルカラー診断の結果、イエローベース×オータムでした。これらの診断結果を元にドレス選びをスタート!そこで出会ったのが、このブルーの巻きバラドレスでした。 このドレスの色は、診断結果の中にあったブルーだっただけではなく、プロポーズの時に渡された石垣焼のリングの色を彷彿させる色だったため、試着した瞬間に一目惚れ。もともと好きな色だったこともあり、本当に運命のドレスだと思いました。 またウエストから下へ段々と伸びるグラデーションに加え、斜めに入ったバラのデザインがとても大胆で個性的です。このデザインのお陰でドレスはボリュームがあるのに、ウエストは引き締まったかのようにスッキリ見えるのがお気に入りです。 私的にこのドレスのグラデーションが海の波に見え、式のテーマにもぴったりと思い、迷わず決定!夫もこれしかない!と太鼓判を押してくれた1着でした。

結婚式について

結婚式でこだわったこと

Yukiさん

Yuki

私の母はフィリピン人でカトリックなので、伝統的な演出を取り入れました。例えば、これまで参加した挙式では見たことがなかった、ブライズメイドの演出を真っ先に考えました。ブライズメイドには、フラッグガール・リングガール・フラワーガールとして先に歩いてもらい、清められたバージンロードの上を父と一緒に歩いて入場しました。 また、ゲストには挙式後に式の感想をシェル型チップに書き込んでいただき、ホヌ型フレームにドロップスしてもらいました。そして、お色直し後に私たちが最後のチップを入れて完成とし、ホヌ型ドロップスを結婚証明書としました。一般的にはハートドロップスが多いですが、ホヌ型の珍しさから、ゲストからは可愛いの言葉をいっぱいいただきました。 さらに、お色直しの登場の仕方もこだわりました。ゲストがプロフィールムービーを見ている間に披露宴会場のカーテンを閉め、カーテン裏のテラスでムービーが終わるのを待ちました。終わると同時にカーテンが開き、新郎新婦でダンスを披露したのですが、今時のウェディングソングではなく、「今日俺ダンス」を披露しました。曲は「男の勲章」という意外な選曲ではありましたが、振り付け自体がカッコイイだけでなく、世代を超えて知られている曲であるため、会場全体がノリノリで手拍子をして楽しんでくれました。

結婚式について

結婚式で感動したこと

Yukiさん

Yuki

両親への手紙を読み終え、披露宴もこれで終わりと思っていた矢先、夫からのサプライズでダーズンローズセレモニーがありました。 夫が事前にお願した12人が一人ずつ前に出て、夫にバラを渡していきます。その際、司会者が1本1本に込められた意味を説明してくれるのですが、込められた意味を知るたびに嬉し涙で溢れそうでした。 そして、夫が集まった12本のバラを花束にした後、ゲストの前で改めて私にプロポーズをしてくれました。2度もプロポーズをしてもらえるとは思っていなかったので、凄く驚いたのはもちろん、ゲストを巻き込んでの素敵なプロポーズに嬉し涙と一緒に笑顔が溢れ、私は大きな声で「もちろんです!」と返事をしました。 ゲストのみんなが協力してくれたおかげで、忘れられない素敵な結婚式ができました。感謝の気持ちでいっぱいです。

結婚式について

参加したゲストに言われて嬉しかったこと

Yukiさん

Yuki

私の普段のイメージからイエロー・オレンジ等の暖色系ドレスを予想していたゲストからは、想定外のブルーのドレスで登場したことにとても驚いていたので、意表を突けて良かったです。 また、新郎ゲストからはブルーのドレスが高評価だったようで、ブルーのドレスは買い取った方が良いくらい新婦に似合っていたという言葉をいただきました。 加えて、新郎衣装のお色直しは予算の関係でしなかったのですが、少しだけ変化をつけるためにネクタイとチーフをブルーのドレスに合わせて変えました。気づかれないと思っていたのですが、多くのゲストが気づいてくれたので、細部までこだわって良かったです。 言われて嬉しいことはたくさんあるのですが、共通して褒められたのは、普段の2人のやり取りが伝わってくる演出が盛りだくさんな上に、装飾のこだわりから世界観が良く伝わったという言葉をいただけたことです。ゲストに式のテーマがちゃんと伝わっていると分かり、とても安心しました。

結婚式について

結婚式で後悔していること

Yukiさん

Yuki

前撮りをしていなかったので、挙式前や披露宴前などの隙間時間に、私たち夫婦の記念撮影をお願いして撮っていただき満足はしているのですが、今になってこの時間があるなら家族写真をいっぱい残しておけばよかったなという後悔があります。 結婚式当日は舞い上がっていたので、誰と写真を撮っていない等を考えている暇がなく気づかないものです。そのため、カメラマンとの打ち合わせを控えている花嫁の皆様には、絶対に家族との写真について話し合っておくことをお勧めします。 その他については一切の後悔はなく、完璧な結婚式だったと言い切れます。

結婚式について

節約のために工夫したポイント

Yukiさん

Yuki

当日しか着ないドレスのために何十万円というのは正直納得がいかなかったのと、一番手っ取り早く節約できると思ったこと、結婚式だけではなく後撮りや海外挙式でも使い回せる方がいいかなと思い、ドレスを購入し節約しました。ウェディングドレスはYNS WEDDING、カラードレスはCOCOMELODYで購入しました。 また、オープニングムービーとプロフィールムービーは、夫が3万円の映像作成ソフトを買い、2本とも自作してくれたおかげでかなり節約することが出来ました。

結婚式について

持ち込みしたもの/持ち込み料

Yukiさん

Yuki

新婦衣装:1着につき5万円 プチギフト:無料 映像関係(オープニングムービーなど):無料 会場内の装花:無料 音楽・楽器:無料 ウェルカムグッズ:無料 ※現在とは異なる場合がございます。ご了承ください。

結婚式について

未来の花嫁さんへのメッセージ♡

Yukiさん

Yuki

とにかく後悔しないためにも、下調べはとっても大切です。 時間も予算も限りがあると思います。 これだけは絶対にやりたいというものをはっきりさせて、夫の理解と承諾を得て、計画していきましょう。 花嫁のワガママを聞いてくれる優しい旦那様だけではないと思います。男性にはわからない花嫁のこだわりや夢があると思います。 喧嘩することもあるかと思いますが、2人の結婚式であることを忘れずに、よく話し合って、2人の好きを尊重しあって、模索していってください。 私は自分の好きのイメージを膨らませるためにInstagramでの情報収集は大いに役立ちました。 花嫁アカウントでは、多くの方が質問に優しく答えて助けてくれるので、積極的にDMで質問してみてください。私もお役に立てることがあれば協力いたします。 皆様の結婚式が素敵な式になることを心より応援しております!

Yukiさんの会場はこちら

今だけAmazonギフト券

5000円分がもらえる

無料相談予約する