maricuru

千葉/舞浜・浦安・幕張

東京ベイ舞浜ホテル

円形の外観がひときわ目立つ「東京ベイ舞浜ホテル」。海の見えるチャペルは自然光が降り注ぎ、ウェディングドレスの美しさを輝かせてくれる。一日4組限定のウェディングだからこそ、大切なゲストとゆっくりする時間を取ることができる。お料理はフランス料理をベースにアレンジを加えることも可能。ウェディングケーキは二人のアイディア詰まったオリジナルケーキで思い出に残ること間違いなし!!

ブライダルフェアをチェック

教えて!卒花さん

maricuruの卒花さんが東京ベイ舞浜ホテルについて花嫁目線でポイントをチェックしました!

結婚式について

結婚式でこだわったこと

🌸chomomo🌸

①ステラの演出 ブライダルフェアで見て、珍しく旦那さんが「これは絶対したい!」と言った演出でした。 披露宴の入場とお色直し後の再入場の際に、会場が真っ暗になって各テーブルにあるお水が入ったステラが光り、会場を様々な色に彩ってライブ感覚で楽しめる演出です。 私自身見たことのない演出で、初めて見たときはワクワクしました。ゲストにもきっとワクワクしてもらえたと思うので、とてもいい演出でした。 ただ曲が決まっており、それ以外の曲を選ぶ場合はCDを持参し、別途1万円支払う必要があります。 ②ケーキ お手本バイトを行いました。両親にやってもらうのはよく見るので、私たちは『先輩バイト』にしました。夫婦で来てくれているゲストの中で1番先輩であり、式の丁度1ヶ月前に第2子が誕生したばかりのご夫婦に、おめでとうの意味も込めてやってもらいました。 その時のスプーンはスコップで!先輩バイトから徐々に大きくしていき、ラストの新郎はシャベルのように大きいもので行いました。私も少し大きめのスコップで食べましたが、そんな新婦なかなかいないと笑われました! ③ドレス当てクイズ 景品を用意して行いました。受付の際に番号の紙を渡し、これだと思うドレスの色の投票箱に入れてもらいました。 ここでAAAを取り入れ、4色のパンダを用意しました。私は西島隆弘さん推しなので、みんなはニッシーの担当カラーのオレンジに投票していましたが、これはひっかけでした。 そして、投票の際に番号の紙を使用したのは、どうしてもブルゾンちえみさんの35億風に当選者を発表したかったからです。音響さんと念入りに打ち合わせした部分でした。 お色直しの時にすごく盛り上がったのでやって良かったです! ④中座 サプライズでお互い妹と中座しました! 旦那さんは妹と2人兄妹で特別仲がいいわけではありませんが、一生に一度だからと悩みに悩んで妹と中座することを決めました。ご両親や親戚はすごく喜んでいたので、勧めた私に親族から御礼を言われました。 私が中座するときは、妹の髪の毛にお花のかんざしを挿してから退場しました。このお花の色はピンクです!実はドレスの色とリンクさせていたので、分かりにくいですがドレス当てクイズのプチヒントでした。小さい頃は妹たちの手を取り歩いていたのに、この日は妹たちに手を引かれて歩く私の姿を見て母は号泣でした。 ⑤フォトラウンド 来ていただいたゲストの皆さんと少しでも近くでお話ししたかったのと、写真も残したかったので行いました。 ただ写真を撮るだけではつまらないと思い色んなポーズカードを用意し、引いたカードと同じポーズをしてもらいました!

結婚式で感動したこと

🌸chomomo🌸

私の父がサプライズをしてくれました。式当日は私の誕生日だったのですが、誕生日プレゼントとしてある方からのお祝いメッセージを用意してくれていたのです。 その方は、私がバレーボールを始めるきっかけとなった方で、憧れていた選手である大山加奈さんです。 務めている会社のサポーターとして展示会にお越しくださったり、会社の先輩たちのおかげでお会いしてお話しさせていただいたり、サインや写真を撮ってもらったりしたことがありました。嬉しすぎて両親に報告した時に、私以上に喜んでくれて「頑張ってきてよかったね。」と褒めてくれたことがありました。 そのことがあったからか、普段ネットを使わない父が調べて事務所に連絡を取り、ムービーをお願いしてくれたことに感動しました。加奈さんも私のことを覚えてくださっていて、お祝いムービーを送ってくれたことに感動し、思わず泣いてしまいました。 家族で過ごす誕生日は8年ぶりだったのでそれだけで嬉しいのに、最高のプレゼントを用意してくれたことに感謝です。

参加したゲストに言われて嬉しかったこと

🌸chomomo🌸

決して可愛いキャラではないので、素直にみんなが「綺麗!」「可愛い!」「痩せたね!」 と外見を褒めてくれたことがすごく嬉しかったです。また、送賓の際に「感動したよ。」「いい式だったよ。」と言ってもらえたことも嬉しかったです。 花嫁の手紙を読む時も、なぜか私より先に泣いている人がいたり、自身の式でお嫁さんの手紙では泣かなかった人が泣いていたり、私が言葉に詰まっていると「がんばれ~!」と言ってくれたり…。凄くみんなの心が温かいなと感じました。

結婚式で後悔していること

🌸chomomo🌸

①妹が作るウェディングケーキが夢だったので、実現できなくて残念です。 ②席札をディズニーのファストパス風にしたので、ゲストへのメッセージは別の紙に書きました。席札をじっくり見て欲しかったので、メッセージはお皿の下に置き、飾り皿が無くなった時に現れる!という演出にしたかったのですが上手く伝わっておらず、席札もメッセージも最初から1番上に置かれていました。念入りな打ち合わせが必要だったなと思います。 ③こんな風に写真を撮って欲しいという要望を、カメラマンさんに前もって伝えておく方が良かったと思いました。今思えば両親との3ショットなど、こんなところを撮っておいて欲しかったというショットがあります。 ④中座の時に自分自身で妹たちの名前を呼びたかったです。友人の式では自分で呼んでいることが多かったので、当日司会者さんが私のところに来てくれるものだと思っていたのですが、まさかの司会者さんが呼んでしまいました。前もって伝えておくべきでした。

節約のために工夫したポイント

🌸chomomo🌸

・沢山手作りしたことです!招待状、席札、席次表、メニュー表などのペーパーアイテムは一から考えて作成しました。 ・オープニングムービー、プロフィールムービーも自作です。外注すると何十万円と取られてしまいますが、自作だと好きなようにアレンジもできるのでやって良かったと思います。浮いたお金はドレス当ての景品などに回しました。 ・両親への贈呈品もカタログから選ぶと高くて、これだ!と思うものもなかったので、手作りの手形湯飲みにしました。 ・トス用ブーケも、お花屋さんにお願いすると想像以上に高く、生花だと遠方の方が持ち帰る時に大変かなと思い造花で用意し、ロクシタンの美容品もプレゼントしました。それでも予算が余ったので、クリスマスの時期だったこともあり、長靴にお菓子を詰め合わせたものも用意し、3人に渡るようにしました。同じ金額で1人にしか渡らないより、3人に渡った方が多くのゲストに喜んでもらえるし、節約にもなったので良かったなと思います。 ・ブライダルエステにはほとんど通いませんでした。行くとしてもお金がかからないようにと思い、以前行ったことがあるバストケアや背中の筋膜リリースを行っててくれるサロンへ行きました。痩せるためではなく、身体の改善を目的に行きました。ブライダル前と伝えるとフェイシャルやシェービング、マツエクもしてくれ、1日で花嫁美容を完結できました。そういう場所を上手く見つけることができれば最高だと思います!

持ち込みしたもの/持ち込み料

🌸chomomo🌸

映像関係(オープニングムービーなど):無料 ペーパーアイテム:無料 トス用ブーケ:無料 ケーキ装花:無料 ウェルカムグッズ:無料 その他:両親への贈呈品も無料でした。ドレスやプチギフトなどは持ち込み料がかかるようです。 ※現在とは異なる場合がございます。ご了承ください。

未来の花嫁さんへのメッセージ♡

🌸chomomo🌸

まず、ご結婚おめでとうございます! 舞浜ホテルは、やりたいことを伝えると出来る範囲で沢山のことを叶えてくれます。こんなことできるかな?と思ったことはどんどん伝えてみるべきだと思います。 準備をする中で、当たり前と思ってしまっていることがそうではなかったり、こうだよなと思っていたことが実際は違ったりすることがあるかもしれません。しつこいと思われるかも…と思うかもしれませんが、思ったことはどんどん伝えていきましょう! スタッフさんは皆さん優しい方ばかりなので、安心して当日を迎えることが出来ると思います。 人生の門出!素敵な結婚式になりますように♡

基本情報

式場名

東京ベイ舞浜ホテル

住所

千葉千葉県浦安市舞浜1-34

料理料金

10,800円

飲物料金

2,160円

最大収容人数

80

最小収容人数

2

宿泊施設

有(428室¥37,000~¥197,000)

二次会

館内施設利用可能

送迎

JR京葉線・武蔵野線 舞浜駅南口より無料シャトルバス有

支払方法補足

現金または振込

平均予算

235万

式場アクセス

交通

JR京葉線・武蔵野線 舞浜駅 / JR京葉線・武蔵野線舞浜駅より無料シャトルバスで約5分/舞浜駅からディズニーリゾートラインのベイサイド・ステーション下車、無料シャトルバスで約3分/首都高速湾岸線浦安ランプまたは葛西ランプより約15分

営業時間

9:00~19:00(平日)、9:00~20:00(土日祝)

お問合せ

0473558787

東京ベイ舞浜ホテル

あいにくのぽつぽつ雨だったので、チャペルの良さが半減してしまいましたが、ハープやオルガンの演奏、聖歌隊の歌声はすごく良い雰囲気作りをしてくれました。 私たちは全く緊張せず、旦那さんの入場では笑いが起こるほどでしたが、父がとても緊張していました。 入場では歓声が思いのほか大きくて圧倒され、恥ずかしくなって俯いてしまいましたが、ゲストに「前向いて!」と言われ笑いが起きました。 練習では泣いていなかった母がベールダウン前から泣いていて、私もつられて泣いてしまい、ここでもゲストから「え?今?泣くの早いよ~!」と言われ笑いに変わりました。 父と歩くバージンロードはそんな笑いから始まりました。父は緊張からか同じ足しか前に出さず、隣で「右!左!」なんて言いながら歩き、そこでも笑いが起こりました。 旦那さんとは上手く進行できたのですが、指輪交換で紐の結び目が取れないハプニングが起き、これまた笑いが…。牧師さんに助けてもらいました。練習では完璧でも、何が起こるか分からないなと感じました。 セレモニーは雨が降っていたので外ではできませんでしたが、舞浜ホテルは室内でもできるのが良いところだと思います!外で出来ず悲しかったですが、冬だし子連れのゲストが多かったので良かったかなと思います。 フラワーシャワー、ブーケトス、バレーボールトスは全て問題なくできました!フラワーシャワーの際に一緒にミッキーシャワーをしようとDIYしたのですが、レストランが目の前で飲食に関係するからと出来なかったのが少し残念です。 クリスマスの時期だったので、ブーケトスではブーケの他に長靴にお菓子を入れたものも用意し、3人のゲストへ渡せるようにしました! また、私たちが元バレー部で今もバレーをやっていることから、ゲストもバレー関係者が多かったので、バレーボールトスをすることを決めました。2人でパスをしてから飛ばすようにしたのですが、タキシードが思いのほか突っかかり、3回もやる羽目に。 色々あったけど最高の挙式でした♡

ゲスト人数

100名

挙式時期

時間帯

午後

二次会

東京ベイ舞浜ホテル

初めはとても緊張しましたが、ゲストの顔が見えて緊張が和らぎました。 バージンロードは、一歩一歩噛み締めながら歩いたので、実際の距離よりも長く感じ、新郎の元に辿り着いた時は「やっと会えた♡」という気持ちになりました。 挙式中は、とても神聖な気持ちで、新しい自分に生まれ変わるような感覚でした。 式が終わり、退場するときにはすっかり緊張がほぐれ、聖歌隊の方が降らせてくれたフェザーシャワーを見る余裕がありました。 とても温かい気持ちになれた式でした。 ただ、ドレスさばきに慣れていないため足元ばかり気にしてしまったのが残念です。

ゲスト人数

80名

挙式時期

時間帯

午後

二次会